相馬ミルキーエッグは

うませる    ではなく    いただく

からはじまりました

人のために産ませる時代から、自然に産まれた卵を頂く時代へ。

それが大野村農園の目指すかたちです。

​第2回

ふくしま産業賞

​金賞受賞

私たち大野村農園は東日本大震災後に福島県相馬市で新規就農しました。現在、2人の子供と他県から来てくれるボランティアさんや研修生の皆さんとともに畑を耕しています。ブロッコリーや白ネギなどの野菜を育てつつ、とことん「循環型」にこだわった自然卵養鶏による「相馬ミルキーエッグ」も販売。また、相馬唯一の伝統野菜である「相馬土垂(そうまどだれ)」の復活にも力を入れています。他にも一般の方も参加できる農業体験を開催するなど、新しいことにも日々チャレンジし続けており、単なる農業だけではない、食育、伝統の継承、地域循環、オーガニックな暮らしの提案など、大野村農園は幅広い活動に挑戦し続けます。

カンブリア宮殿で紹介されました!

2019.2.21に放送されたテレビ東京の「カンブリア宮殿」にて、大野村農園のミルキーエッグが紹介されました!

TBS「あさチャン」でも紹介されました!

「おかわり朝ごはん」のコーナーでプロレスラー佐々木健介さんも相馬ミルキーエッグを絶賛!その他、テレビ、新聞、食べる通信などでも特集されています。詳しくはこちら

第2回ふくしま産業賞受賞!

大野村農園の、「自然卵養鶏」「伝統野菜の保存」など、地元の資源を生かし地域を活性化させる取り組みが認められ、見事金賞をいただきました。詳しくはこちら

Please reload

​​農家民泊始まりました!!

​詳しくはこちら

下の動画も見てね♪

産まれてきてくれてありがとう

​生まれてきてくれてありがとう

相馬ミルキーエッグ1パック、もしくは相馬土垂1袋

ご購入ごとに30円が​国内の母子家庭や父子家庭、

施設の子供たちや生活困窮世帯へ食べものとして寄付されます。

出産内祝い・結婚祝い

​離乳食期の初めての卵に

妊娠中のお母さんに

「日本でいちばん優しいたまご」

一番大切な人に贈りたい。

​相馬ミルキーエッグは、

鶏にも、食べた人にも、贈った人にも

優しいたまごです。

​農業体験

~ヤギの乳絞り・卵とり体験・野菜の収穫体験 etc…~

「食べる」ことは「命を頂く」こと

福島県の食育実践サポーターにも登録されている

私達夫婦が、農業を通して

子どもたちにも大人たちにも

伝えたいことがあります。​

農業ボランティア

研修生 募集

長期・数日滞在OK!

「ここでの経験は、一生忘れません」

日の出とともに仕事が始まり、夕焼けを

見ながら家路へ着く。

みんなで一つ屋根の下、共に暮らしながら

単なる農作業だけではない、

「生きること」を学ぶ。

あたり前なようで、あたり前にできない

都会とは違った暮らしがここにはあります。

​お客様の口コミ情報

ミルキーエッグ届きました!

さっそく卵かけご飯で頂きました。きれいなレモン色の黄身はスーパーで売られているものとは全く別物な色。

臭みはもちろんなく、スーパーで売られている卵は、鶏が食べているであろう様々な物質の味がついているんだろうなぁと思うくらいピュアな味。

塩だけで食べられる卵かけごはんですね(^^♪

身体が喜んでいるのが分かります。

うませるではなく、いただく。

そういう心の持ちようは、人として忘れたくないですね。

​パッケージが可愛すぎて、他に何か使えないかなぁと考えています(*^_^*)

初モノ卵、ついに届きました!

小さくて可愛らしい初モノ卵、もったいなくてなかなか手を付けられずにいました。

年度末本当に忙しくって倒れそうな朝に、そうだ!精力つけよう!と思って今朝ついに割りました!

小さな体にぎゅぎゅっと色んなものが詰まってるーっと感動!!

おかげさまで今日も頑張ろうと思えました☆

菊地さんの鶏さん、ありがとう。

Please reload